九州リオン・ロゴ  
   製品情報 補聴器コーナー 計測器コーナー リオネットセンター 企業概要 お問合せ
リオネットセンター
 
リオネットセンターに涙て
お買い求めまでの流れ
リオネットセンターのご案内
 
 



お買い求めまでの流れ
リオネットセンターでは、認定補聴器技能者が最新の設備と信頼のアフターケアを行なっています。 補聴器をお客さまのお耳に合わせるために初回のご来店時には1時間程度のお時間が必要です。また、補聴器をつけて会話を楽しむために可能でしたら、是非ご家族と同伴でおいで下さい。 聞こえで困っていること、どんなところで補聴器を御使用になりたいかをお話下さい。補聴器の専門店ならではの心くばりでお待ちしています。
最新の設備と信頼のアフターケア
きめ細かく相談 キャラ1
音の聞こえの程度は、ひとりひとり個人差があります。あなたの聞こえの状況などを詳しくお聞かせください。知識と経験豊富なスタッフがご相談に応じます。
 
聞こえの度合いをテスト キャラ2
さらに聞こえを測定して、より良い会話ができるように科学的なデータをとります。こうした充分なご相談と音の聞こえや言葉の聞こえのテストでどのような補聴器が最適か、選択の基準にします。
 
補聴器の選定  
お客さまの聞こえを説明し聴力をもとに、あなたに合う補聴器を選択し、楽しく補聴器を使っていただけるように調整します。
耳あな型 耳かけ型 ポケット型
《耳あな型》 《耳かけ型》 《ポケット型》
耳の形や聴力に合わせてジャストフィット。
やさしくなじみ、自然な聞こえ。
聞こえの程度、使用環境に順応。
多彩な機種、調整機能。
豊かな音量で高度難聴の方にもピッタリ。
《補聴器の練習法はこちらをご覧ください》
 
補聴器の効果を測定 キャラ3
メガネは新聞や雑誌で見え方を自分で確認できます。しかし、補聴器は音の大きさが一定していない為に、補聴器を装用して聞こえ方の改善効果は分り難くお店で聞こえていたのに、家に帰ると聞こえないとよく言われます。
そこで補聴器を使ってどのくらい効果があるかを言葉と音で測定します。初めてお使いの方は、補聴器に少しづつ慣れることが必要です。
 
 
アフターサービスもOK キャラ5
聞こえに満足していただけるまでの微調整や補聴器の故障など、どんな小さなことでもご相談ください。ご購入後の、アフターケアも万全です。
 
全国をカバーするリオネットサービス網をご利用下さい。
HOME製品情報補聴器コーナー計測器コーナーリオネットセンター企業情報資料請求サイトマップ
 

copyright(c) Kyushu Rion